マリアアザミ メタボと食事

スポンサードリンク


マリアアザミ

マリアアザミが、メタボリックシンドローム対策に効果があるようです。マリアアザミのサプリメントを摂ることでU型糖尿病が改善したとの報告があります。ヨーロッパでは2000年以上も前から、主に肝臓の疾患などに対して、マリアアザミの果実を薬用として使用しています。



マリアアザミ(学名:Silybum marianum)はキク科オオアザミ属の二年草で、和名をオオアザミ、英名はミルクシスル(Milk thistle)といいます。原産地は地中海沿岸で、日本でも帰化植物として分布しています。



ある研究で、マリアアザミによるU型糖尿病の改善作用が示されたとしています。それは、U型糖尿病患者51名を対象に、200mgのシリマリンを含むマリアアザミを、1日3回、4ヶ月間投与したところ、HbA1c、空腹時血糖、総コレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、GOT、GPTが有意に低下した、というものです。



マリアアザミを摂ることでこれらの値が低下したことについて、その作用がなぜ実現するのかはまだ解明されてはいないようですが、例えば、体内を循環するコレステロールのおよそ20%〜25%が肝臓で合成されます。マリアアザミは肝臓を健康にする作用があることで、コレステロール値を最適なものにする作用が働いたと考えられます。



さらには、マリアアザミの有効成分とされるシリマリン(Silymarin)と呼ばれる4種のフラボノリグナン類(flavonolignans)の抗酸化作用が血糖値の正常化に相乗的に働いたとも考えられます。



マリアアザミは、ドイツのコミッションE(ドイツの薬用植物の評価委員会)において、消化不良に対する使用を承認されているハーブです。副作用については、適切に摂取する場合にはほとんど心配がないようですが、まれに下痢や胃腸障害、アレルギーなどを起こすことがあるようです。




スポンサードリンク










高脂血症の方に、世界が認めた白井田七


“たるみ”ケアで若々しい印象に!「新顔・造美顔コース」エルセーヌのエステ体験


メタボ対策!燃焼系ボディコース体験【エルセーヌMEN】


自宅で簡単メタボリック検査


医者が選ぶ【ダイエットサプリメント】


話題沸騰!黒豆から生まれた【メタボメ茶】


≪メタボ改善≫メンズエステでダイエット【メンズラクシア】


メンズエステ〜脂肪燃焼(ボディ)〜


「メタボリック症候群に大変有効な食品である」と発表された『ねじめびわ茶』はじめませんか?


忙しいあなたの健康管理は、アルバの郵送検診キット におまかせ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。