コレステロール値 メタボと食事

スポンサードリンク


コレステロール値

メタボの診断基準のひとつでもあるコレステロールですが、現在の診断基準では、総コレステロール(TC)が220(mg/dl以下同じ)未満を健康として、220以上を高脂血症としています。



総コレステロール値と死亡の危険度を調べた研究がいくつかありますが、例えば、大阪府八尾市の住民1万人を11年間追跡調査したものがあります。それによると、女性の場合は、総コレステロール値が200〜240が最も低く、男性の場合は、240〜280が最も低いという結果が出ています。そのほかの研究でもおおむね似通った結果が出ています。



さらに、がん死亡とコレステロール値の関係も調査されていて、それによると、男性は、240未満でコレステロール値が低いほど死亡危険が高く、女性は160未満で同様の結果が見られています。これは、がんを抑制しているキラーTリンパ球にとって、コレステロールが重要な働きを持っているからだと考えられています。



そして、男性の死亡の危険度の最低値を示した240〜280は女性も同じ値を示しています。したがって、男女とも240〜280の値であれば正常値と捉えて問題はないのではないでしょうか。



コレステロールはからだの細胞をつくる大切な成分です。俗にHDLを善玉コレステロール、LDLを悪玉コレステロールといいますが、HDLはいわば掃除屋であり、からだの細胞にコレステロールを運ぶ大切な役割を果たしているのはLDLの方です。



したがって、コレステロール値については、現状の基準値は再評価が必要なのではないかと考えられます。




スポンサードリンク










高脂血症の方に、世界が認めた白井田七


“たるみ”ケアで若々しい印象に!「新顔・造美顔コース」エルセーヌのエステ体験


メタボ対策!燃焼系ボディコース体験【エルセーヌMEN】


自宅で簡単メタボリック検査


医者が選ぶ【ダイエットサプリメント】


話題沸騰!黒豆から生まれた【メタボメ茶】


≪メタボ改善≫メンズエステでダイエット【メンズラクシア】


メンズエステ〜脂肪燃焼(ボディ)〜


「メタボリック症候群に大変有効な食品である」と発表された『ねじめびわ茶』はじめませんか?


忙しいあなたの健康管理は、アルバの郵送検診キット におまかせ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。