ウーロン茶 メタボと食事

スポンサードリンク


ウーロン茶

ウーロン茶が、メタボの予防や改善に効果・効能があるといわれています。ウーロン茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールが、脂肪の分解に作用する酵素のリパーゼの活性を阻害する作用があり、腸においての脂肪の吸収を抑制する作用、および高脂肪食を食べた後でも血清の中性脂肪の上昇抑制作用があるとされています。



したがって、ウーロン茶を食事とともに摂ることで食事に含まれる脂肪の吸収を抑制することが出来、肥満予防に効果があるとされています。



また、ウーロン茶にはカフェインが含まれています。カフェインは交感神経を高め、脂肪代謝を促進する作用があるとされています。そして、この作用は、摂取後30分後に効果をあらわすといわれています。つまり、ウーロン茶を摂取後30分後に運動をすると効率よく脂肪が燃焼されダイエット効果を期待できるといわれています。



ウーロン茶は、緑茶や紅茶とともにお茶の葉からつくられます。したがって、カフェインを含むことはお茶に共通したことです。しかし、ウーロン茶の重合ポリフェノールは、ウーロン茶が生成される過程で生じるウーロン茶独自のものとされています。



ウーロン茶には、代表的なものとして、凍頂烏龍茶、東方美人茶、武夷岩茶、鉄観音、水仙、鳳凰単叢などが知られていますが、ウーロン茶としての効能には違いがないとされています。



これらのことから、ウーロン茶はメタボに効果があるメタボ茶と言えるんですが、カフェインが苦手な方にはおススメできないといえます。



メタボに効果がある お茶
杜仲茶 / ドクダミ / 桑の葉茶 / オリーブ茶 / ウーロン茶 / ルイボスティー / ギムネマ茶 / なた豆茶 / グァバ茶 / チコリ / マテ茶 / ヨモギ(蓬) / 柿の葉茶 / 緑茶 / クミスクチン茶 / プーアル茶 / くま笹 / シナモン / ハイビスカスティー / アマチャヅル / ごぼう茶 / サラシア茶 / コーヒーで糖尿病予防


スポンサードリンク










高脂血症の方に、世界が認めた白井田七


“たるみ”ケアで若々しい印象に!「新顔・造美顔コース」エルセーヌのエステ体験


メタボ対策!燃焼系ボディコース体験【エルセーヌMEN】


自宅で簡単メタボリック検査


医者が選ぶ【ダイエットサプリメント】


話題沸騰!黒豆から生まれた【メタボメ茶】


≪メタボ改善≫メンズエステでダイエット【メンズラクシア】


メンズエステ〜脂肪燃焼(ボディ)〜


「メタボリック症候群に大変有効な食品である」と発表された『ねじめびわ茶』はじめませんか?


忙しいあなたの健康管理は、アルバの郵送検診キット におまかせ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。